huck1

GACKTの個人事務所が密かに倒産していた!

最近のGACKTさんは、昨年末に仮想通貨「SPINDLE」の関連事業への参画を発表してから、ずいぶん入れ込んでいるようです。
その一方で実質的な個人事務所が倒産していたようです。

GACKTさんと言えば正月の「芸能人格付けチェック」【一流芸能人】の称号を何年も得ているイメージが一番強いんではないかと思います。
その他はインターネットテレビに出演したりなどで最近の目立ったニュースは仮想通貨「SPINDLE」の関連事業への参画でしょう。

GACKTさんは

・2012年に自宅で恋人と寝ているところにマルサに踏み込まれる。

・2014年に所属していた事務所と元ファンクラブ運営会社の社長が1億円の脱税で逮捕。

・2016年には昵懇の仲だった男が113億円の投資詐欺に絡んで逮捕されてGACKTさん自身も投資目的で彼に大金を預けて数億円を失った。

の事件などに巻き込まれています。
芸能担当記者からは
「投資やビジネス、友人選びにおいても、センスがないことで知られています」
と言われるほどです。

GACKTさんが所属していた芸能事務所は「G-PRO」といい、所属はGACKTさん1人です。
ただ、昨年10月からマレーシアのマネージメント会社と契約していたので、今後は海外に本格移住するのかといった程度で事務所倒産などは知らないかと思います。

民間調査会社の関係者は次のように話しました。

「今年4月24日付で、東京地裁の命令によりG-PROの特別清算が開始されました。特別清算といっても要は倒産なのですが、破産管財人は不要で、債権者の協力が得られれば、裁判所の監督のもと清算処理が簡単に進められるのです」

さらに、

「5月上旬の官報に特別清算する旨が載ったので話をうかがいに行っても教えてもらえず、株主や負債額は不明です。そのためどういった経緯での倒産かは分かりません。表に出したくない事情でもあるのでしょうか」

G-PRO関係者によると

「GACKTが海外に出たからもう不要だろうとの判断もあるにはありました。でも実は、警察に相談せざるをえないような数億円単位の使い込みの疑いがG-PRO関係者に出たりしたことも無関係ではないと思います。あくまでGACKTの取り巻きがやったこと。彼は世間知らずだし、周辺にいる人間について注意しても分かんないんですよ」

この様子だとまたGACKTさんの周りの人間による何かしらのトラブルがあった気がしてなりません。

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/14787791/

GACKTの歌動画

■Mizerable

■Vanilla

■Last Song

■REDEMPTION

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

huck1